HOME » まずは知ろう!リロケーションの基礎知識

まずは知ろう!リロケーションの基礎知識

ここではリロケーションを利用する前に知っておいたほうがよい基礎知識についてまとめています。

初心者に役立つリロケーションの基本知識

リロケーションとは転勤や海外赴任などで留守にしてしまう自宅を期限付きの賃貸物件として貸し出すことを言います。

リロケーション会社に依頼して管理料を支払えば、入居者の募集から賃料管理、入居者対応などすべて任せることができ、家賃収入という不労所得が得られるので最近利用者が急増しています。

ただし、効率よく不動産を活用できるメリットがある反面、賃貸物件オーナーとして注意しなければならない点もあります。

そこでリロケーションは初めてという方のために、知っておくと必ず役立つ情報を集めました。現在リロケーションを検討しているという場合は、ぜひ目を通して理解を深めていただければ幸いです。

そもそもリロケーションとは
リロケーションとはどういったサービスなのか、法律の改正などによって需要が高まった背景やサービス内容についての概要を説明しています。

>>リロケーションについてもっと詳しく

賃貸と売却ではどちらが得か
長期に留守にする家の扱いは賃貸に出すか売却するか2つの方法があります。それぞれのメリット・デメリットを整理してどちらが得になるのかを解説しています。

>>賃貸と売却の比較をもっと詳しく

リロケーションと不動産仲介との違い
一般的な不動産仲介とリロケーションはどこが違うのかを説明。また普通借家契約と定期借家契約2つの契約形態についても解説しています。

>>不動産仲介との違いをもっと

リロケーションのメリットとは
リロケーションがオーナーにとってどんなメリットをもたらすのか、そのためにリロケーション会社はどのようなサービスを提供するのかを紹介しています。

>>リロケーションのメリットについてもっと詳しく

リロケーションのリスクとは
自宅をリロケーションで貸し出す時に考えられるリスクとデメリットについて紹介。その対応策として何をすればよいのかも解説しています。

>>リロケーションのリスクについてもっと詳しく

税金と法律のはなし
リロケーションを行う際に知っておくべき法律の知識と確定申告・税金の支払いについて注意したいことを説明しています。

>>税金と法律についてもっと詳しく

費用はどの程度必要か
リロケーションでかかる費用にはどんな種類があってどのタイミングで発生するのかを解説。周辺物件との家賃設定の違いについても説明しています。

>>費用に関してもっと詳しく

貸し出すまでの流れ
リロケーション会社に依頼してから実際に貸し出すまでの流れを説明。その他にやっておかなければならない各種手続きについても紹介しています。

>>貸出の流れをもっと詳しく

なるべく早く&高く貸すためのコツ
自宅を貸し出す際の賃料査定を高くするための工夫や、早期に入居者を決めるにはどういった点に注意すべきかについて解説しています。

>>有利に貸すためのコツをもっと詳しく

貸す際に気を付けたいこと
リロケーションサービスを利用して家を貸し出す際に、こんなはずでなかったと思わないために心得ておくべきことや注意点について説明しています。

>>貸す際の注意点をもっと詳しく

よくあるトラブルの回避術
リロケーションサービスを利用するにあたって、代表的なトラブル事例について紹介。それぞれの具体的な解決方法についても解説しています。

>>トラブルの回避術についてもっと詳しく

ページの先頭