東急住宅リースのリロケーション

ここでは東急住宅リースのリロケーションサービスの特徴や口コミ・評判について紹介しています。

東急住宅リースのリロケーションサービスの特徴

東急住宅リースの公式HP画像

引用元:「東急住宅リース」の公式HP http://www.tokyu-housing-lease.co.jp/

東急住宅リースは幅広く不動産を取扱う東急グループの企業で、個人から法人まで事情に合わせたオーダーメイドのサービスを提供しています。

転勤時のリロケーションはもちろん、建物管理、社宅管理代行、賃貸リノベーションなど賃貸経営に関するメニューが豊富なのが特徴です。

ネットワークを活用して広範囲に入居者募集
リロケーション物件に関しては東急住宅リース独自の賃貸物件検索サービスに掲載されるのと同時に大手の優良賃貸ポータルサイトにも情報を発信。他社とのネットワークを活用して広範囲に募集活動を行うため成約までがスピーディです。
滞納保証プランで安定した家賃収入
転勤で一定期間家を空けるオーナー向けリロケーションプランでは東急住宅リースが一括借り上げをして転貸型の賃貸運営契約を結ぶことが基本となっています。これにより入居者がいる限りは滞納があっても確実に家賃収入が見込めるようになります。
建物管理やトラブル対応もすべてお任せ
転貸型なので入居者トラブル発生時のやりとりや訴訟関連の対応もすべて任せることができます。またオプションになりますが、フリーメンテナンスサービスにも対応しているので5万円までは無料で設備の修理をしてもらえます。

その他のサービス

  • 定額制賃貸リノベーション
  • ヘルプデスク付き社宅管理代行
  • 海外投資家の日本での賃貸経営サポート

>>もっと自分に合ったリロケーションサービスを探す!<<

家賃収入のシミュレーション

家賃収入の基本は、一ヶ月あたりの家賃から年間の収入を計算し、さらに契約期間を掛け合わせてシミュレーションをします。満室状態を想定して家賃総額を計算するところから始めましょう。

大まかな家賃収入のシミュレーションが立てられれば、物件の貸し出しやリフォームなどの目途もつきやすくなります。

関東エリアの場合、地域によって家賃収入の相場が異なります。まずはシミュレーションを行い、そこからさまざまなリスクを鑑みたうえで、収入の具体的な見込みを立てていくようにしましょう。

東京都の場合

東京都の場合、単身者を中心に多くの転入者が見込めるため、物件の流動性も高くなります。家賃収入については、所有している物件の家賃を元に年間の収入を計算し、そこから契約期間分の年数を掛け合わせて算出します。

一例として、東京都世田谷区に築10年の物件があり、貸し出しを行うことによって一ヶ月20万円の家賃収入が見込めると考えます。3年間の契約の場合、年間に240万円×3年間で、合計720万円の家賃収入になることが分かります。

リロケーションを利用して家を貸し出すと、3年で収入に圧倒的な差がつくことが分かります。入居者がいる限り確実な家賃収入が得られるという点も魅力的ですね。

神奈川県の場合

神奈川県は横浜を中心に、都心部から郊外地域まで広く需要のあるエリアになります。東京都心部や郊外地域へのアクセスも良いため、神奈川県への居住を希望する人は少なくありません。

築20年の神奈川県横浜市の物件で、一ヶ月に12万5,000円の家賃収入があると考えます。5年契約の場合、年に150万円×5で、750万円の家賃収入を見込むことができます。

築20年の物件でも、家を使わずに空き家にしていると、家の傷みが進んでしまう可能性があります。傷みの激しい部分にリフォームを施すことにより、入居者がすぐに見つかる可能性がアップ。さらに定期借家契約で5年契約を結ぶことで、まとまった家賃収入を期待することができます。

家族などから相続した物件についても、リフォームや修繕を行うことによって貸し出しのしやすい状態に整え、入居者を広く募ることが可能です。

埼玉県の場合

埼玉県は東京都とのアクセスが良く、都心部への通勤・通学に利用する人が多く居住するエリアです。

空き物件については、駅近もしくは交通機関へのアクセスの良い場所に需要が集まる傾向にありますが、ファミリー層には閑静な住宅地も人気があります。

築10年の物件を75,000円で3年間貸し出す場合、1年で90万円×3=270万円の家賃収入が見込めます。

中央区など埼玉県の都心部や、沿線上などアクセス性の良い場所にあれば、築年数が経っている物件でも需要を見込むことができますし、築浅であればすぐに入居者が決まる可能性も。マンション・アパート・戸建てなど、物件の種類を問わず貸し出すことができます。

千葉県の場合

一般的なリロケーション会社は取引実績が少ないため、入居者が見つかるまでに期間が空いてしまう可能性があります。

しかし東急リロケーションでは法人も多く利用しているため、入居者が見つかりやすく、千葉県などの郊外地域でも安心。

一例として、築20年の物件を一ヶ月10万円で貸し出す場合、3年契約で120万円×3となり、360万円の家賃収入となります。築年数が経っている物件でも、駅近やリフォーム済みなどの諸条件を満たしているほどに入居者が集まりやすくなり、空室期間も短くすることが可能。

東急リロケーションの高い成約率と確実なフォローアップ体制により、契約後も家賃滞納保証によってトラブルを防ぎます。入居者とのやり取りも発生しないため、家主は安心して物件を借家として貸し出すことができるのです。

東急住宅リースの口コミ・評判

  • いくつかの会社と相談しましたが一番親切そうだったので決めました。滞納リスクゼロプランですぐに入居者も決まり、安定収入が得られて助かりました。大手企業という安心感もあります。
  • 担当者が感じがよくサービスが充実しているので選んで正解でした。入居した人が丁寧に家を使ってくれたので、自宅に帰ってきた後も以前と同じように使えて気持ちよかったです。
  • このようなサービスがあることを知らず、定期借家契約という言葉もわからなかった私に担当の方が丁寧に説明してくれて安心しました。おかげでサービス内容をしっかり把握した上で貸すことができました。

会社概要

会社名 東急住宅リース株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス16階
設立 2014年4月1日
営業時間 9:30~18:00 ※水曜日・祝日定休
事業内容 賃貸経営(マンション/戸建)、建物管理、社宅管理代行、グローバルサービス
対応地域 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

リロケーション会社比較表

  ダーウィンプラス 東急住宅リース リロケーション
インターナショナル
短期契約 -
契約期間自由 -
年間収支報告書 - -
家賃保証
公式HP 公式HPを見る 公式HPを見る 公式HPを見る

※年間収支報告書は確定申告に使う書類。賃貸収入がある場合は提出が必要です。

ページの先頭